『ARG情報局』で5/25に発売されるゲーム小説『お前らは現実とゲームの区別がつかない』の著者である澤田 典宏さんにインタビューしました。

omaera_bookARG情報局: ARGのNetflix化を目指す! ~ゲーム小説『お前らは現実とゲームの区別がつかない』著者インタビュー~

この本は、すごく期待してるんですよね。

インタビューの中にも出てきますが「リアルタイムで追いかける時間を気にしなくていい」ARGというのは、私もずっと気にしていて、こういうものが出てくることで、やや行き詰まっている日本のARGの突破口になれば、と思っているのです。

何はともあれ、5/25が楽しみです。